【MJCマリン賞2020】発表!大賞は “ブラインドセーラー太平洋横断”

2020年02月14日 (金) 15:30
カテゴリー

マリンレジャーの安全と健全な普及をめざすMJC(マリンジャーナリスト会議)では、毎年 「MJCマリン賞」 として、マリンレジャーの普及・安全啓発・マリン文化の育成などに貢献された方々を称え、その活動を応援することを目的として表彰を行っています。 今年度も最終審査の結果 「MJCマリン大賞2020」 が決定し、本日発表されました。


●MJCマリン賞2020大賞

〈世界初となるブラインドセーラーによる太平洋横断に成功〉
 岩本光弘さん/ダグラス・スミスさん


●MJCマリン賞

〈海洋少年団の指導者として半世紀に渡って活躍〉
矢川和幸さん(公益社団法人 日本海洋少年団連盟)

〈障害者にセーリングの機会を提供し30年〉
 NPO法人 日本障害者セーリング協会

〈子どもたちのチャレンジ精神を育む航海を実践〉
 NPO法人 森と海の学校

岩本光弘さんの太平洋横断のように、困難を抱えていてもマリンスポーツを楽しめるというニュース勇気づけられた方も多いのではないでしょうか。 また、NPO法人日本障害者セーリング協会では、2028年のパラリンピックに向けてセーリング競技の復活を目指し、活動されているそうです。
“セーリングは自然を相手に楽しむスポーツです。自然界は障害があってもなくても平等。社会も自然と同様、いかなる環境においても障害者の社会参加を妨げてはならない。海で遊んだ分を少しだけ社会に貢献する。” という設立趣旨の言葉が心に響きます。 海洋少年団や森と海の学校の活動を通して、自然の中で成長する子供たちにも頼もしさを感じますね!

MJCマリン賞の表彰式は、3月6日(金)16時20分より「ジャパンインターナショナルボートショー2020」パシフィコ横浜会場にて行われる予定です。

情報元:MJC(マリンジャーナリスト会議)

(編集部:長江)


ボーターズの読者になる