【ヤマハ】PWC2019年ニューモデル 11月20日より順次発売!!

2018年11月21日 (水) 14:00

ヤマハ発動機の水上オートバイ「マリンジェット」の2019年モデル10機種が、11月20日より順次発売中です!

MJ-FX Cruiser SVHO・MJ-EXR

今回のラインナップの注目は、 『MJ-FX Cruiser SVHO』 をはじめとするラグジュアリー・クルーザー 「FX」シリーズ 4機種のフルモデルチェンジ! スタイリッシュなフォルムに、超軽量素材「NanoXcel2」および「NanoXcel」の新設計のハル(船体)を継続採用したほか、 タッチセンサー付きの4.3インチカラー液晶マルチファンクションメーターや「マルチマウントシステム」を装備するなど、ラグジュアリーモデルにふさわしい快適性、利便性を追求しています。
また、 『MJ-EXR』 は小型・軽量なハイパフォーマンスモデルとして新開発されたニューモデル。「NanoXcel2」の採用の他、従来のジェット専用エンジンの性能を向上させた「TR-1 HO」を搭載しており、機敏で軽快な走行機能を引き出しています。
大注目の2モデル、販売予定は以下の通りです。

<MJ-FX Cruiser SVHO>

発売日:2019年4月1日
メーカー希望小売価格:2,386,180円(消費税別)
販売計画:310台(年間/国内)

MJ-FX Cruiser SVHO
<MJ-EXR>

発売日:2018年11月20日
メーカー希望小売価格:1,342,620円(消費税別)
販売計画:30台(年間/国内)

MJ-EXR

その他、 『MJ-VXR』 『MJ-VX Cruiser HO』 においては、新たなカラーリングとグラフィックが採用されています。発売予定の全10モデルの詳細は、こちらからご覧ください。

情報元:ヤマハ発動機株式会社

(編集部:長江)


ボーターズの読者になる