ローカルルールとは?【ゴールドライダープロジェクト】コンテンツ追加!!

2018年06月04日 (月) 07:00
カテゴリー

週末は2日間共に天気が良かったですね。海に出かけたみなさん水上バイクに乗ってきたみなさん、沢山いらっしゃったと思います。

その土地々々のゲレンデで策定されているローカルルールを守って、スマートなライディングは楽しめましたか?

ローカルルールというのは、「法令や地方条例とは別に、特定の水域を利用する人々が、自主的に策定しているルール」のことを言います。その水域におけるトラブルや事故を防ぎ、安全を保つために、徐行エリアの設定、漁具・漁網等への注意、航行時間の制限や騒音の制限等様々です。

ローカルルールとは何なのか?が分かったところで、本題に移りますね。

ゴールドライダープロジェクトでは、日本各地の水上ゲレンデに存在するローカルルールを集めてサイトコンテンツに追加しました。

海水浴・漁業・工事や作業をする船、そして水上オートバイ・モーターボート・カヤックなど、水辺には多様な目的で利用している多くの船が混在しています。 また、海や川には流れが速い所、底が浅い所等様々な地理的特徴があります。それらを考慮して、誰もがその場所で安全に活動できるように策定されました。海を楽しむみんなが安全に快適に過ごせるように、意識して行きましょう!

※「ゴールドライダープロジェクト」は、輝く水上ライダーを増やし、水辺の事故を減らすことを目的としたプロジェクトです。

情報元:ゴールドライダー

(編集部:木村)


ボーターズの読者になる