TOP > ボーターズ特集 > SEA-DOO 2019年モデル 全ラインナップを徹底解説 > SEA-DOO 2019モデル徹底解剖 [GTI-SE 130編]
GTI-SE 130
GTI-SE 130

軽量かつコンパクトな船体に十分なパワーと装備を持たせたコストパフォーマンスに優れる定番モデル。
2019年からはオプションでLinQシステムの取り付けも可能となり、より幅広い用途に最適な1台になりました。

116.6Lのストレージ容量

116.6Lのストレージ容量、ツーリングシートやリボーディングラダーに加え、ゲージ表示(燃料・時計)が装備されました。

TUNE YOUR CRAFT’S ATTITUDE VARIABLE TRIM SYSTEM


高速での走行時には安定性を高めるためにノーズを高く、トーイングやクイックスタートの場合は低くする等、乗り手の好みや水の状態、乗客の数に応じて調節が可能です。

INTELLIGENT BRAKE AND REVERSE (iBR)


2009年に開発されてから、現在第3世代目となるSea-Doo独自のiBR(Intelligent Brake and Reverse)システムを装備。 リバースゲート形状が改善され、通常よりも停止距離が160フィート(48m)短くなることが確認されています。 前進/ニュートラル/リバースを選択でき、低速やコーナリングブレーキでも安定した操縦が実現します。


INTELLIGENT THROTTLE CONTROL(iTC)


ツーリング・スポーツ・ECOなど、ライディングスタイルに合わせて3つのモードにパワーを選ぶことができます。

CLOSED-LOOP COOLING SYSTEM


SEA-DOOにしかないこの技術により、腐食や損傷の原因となる海水や異物がエンジンに侵入するのを防止してくれます。


SPEC
定員3人
エンジン1503NA
サイズ336.8cm×123.1cm×111.8cm
乾燥重量359Kg
ストレージ容量116.6L
ハルタイプGTI
燃料タンク容量60L
3人乗り
NAエンジン
GTIハル
リボーディングステップ

パッケージ
ハンドルグリップ(黒)
ハンドルグリップ(黒)
リボーディングラダー
リボーディングラダー

別売りオプションパーツ
LinQ Base
LinQ Base
LinQスキーパイロン
LinQスキーパイロン
ウェイクボードラック
ウェイクボードラック
LinQクーラーボックス
LinQクーラーボックス
LinQ燃料タンク
LinQ燃料タンク
LinQ燃料タンク用収納ボックス
LinQ燃料タンク用収納ボックス
ハンドルグリップ(赤)
ハンドルグリップ(赤)
船体カバー
船体カバー
スナップインフェンダー
スナップインフェンダー
フロントストレージトレイ
フロントストレージトレイ