【特集】レースダイジェスト ヒート57 JJSBA A R/A (R10)

決勝ライダー

  • 木村 勝広 2 木村勝広
    Team 武蔵
  • 西澤 元 4 西澤 元
    チーム ビ-クル
  • 中島 信一 6 中島信一
    Real Deal Racing
  • No-Image 20 福長健児
    Very Fast Racing
  • No-Image 63 山下一夫
    TEAM ANSWER

混戦のA R/A決勝では、昨年チャンピオンのゼッケン1番木村勝広選手(Team武蔵)が安定性で一歩リードか。しかしながらグリッドの面々が簡単には木村選手の優勝を許さない。だれが勝ってもおかしくない大激戦が予想される。

まずはホールショット、ファーストミッションを取るのは誰だ!

R1

ファーストミッションはアウトスタートのゼッケン4番西澤元(チームビークル)。スタートからスピードに乗りインスタートの木村を抑えた。続いてアウトスタートのゼッケン63番山下一夫(TEAM ANSWER)が二人を追う。

R2

西澤が強い。2周目にして早くも独走状態。

R10

混戦の予想に反して西澤選手が圧勝。続いて昨年チャンピオンの木村、そして山下がゴール。このレースに関して言えば西澤の速さが際立った。

 

西澤選手、優勝おめでとうございました。

2015JJSBA-R1_HEAT57