新開発スポーツボート 『275SD』 登場!! 【ヤマハ】2020年モデル発売

2019年12月26日 (木) 12:00

ヤマハ発動機株式会社は、新開発の 『275SD』 をはじめ、操船制御システム「Connext(コネクスト)」を採用した2020年スポーツボート全5モデルの国内発売を発表しました!

2020年の注目モデルは何といっても 『275SD』 。流麗なスタイリングと広々とした居住性に加え、新設計のハルを採用したスポーティーで高度な運動性能を発揮する、新開発高級スポーツボートです。
さらに、ステアリング操作を行いながら、エンジンの回転数調整とシフト操作を直感的に行うことができる、新開発の操船デバイス 「DRiVE」 は、マイアミ国際ボートショーにおいてイノベーションアワードを受賞しています。

画像タイトル

また、継続モデル 『242X』 『AR240』 『212X』 『AR195』 は、いずれもカラーとグラフィックを変更。装いも新たにイメージを一新しています。 2020年全ラインナップ・製品情報は以下リンクよりご覧ください。

洗練されたインテリアに美しいフォルム、さらに革新的な最新機能を搭載した 『275SD』 。新たなフラッグシップモデルとしての期待が高まりますね! 2020年モデルの発売は 『275SD』 が2020年3月、継続モデルは2020年1月の予定です。

情報元:ヤマハ発動機株式会社

(編集部:長江)


ボーターズの読者になる