【JGFA】無料オープン大会『シーバスC&Rフォトコンテスト』10/1より全国で開催!

2019年08月28日 (水) 14:00

日本を代表するゲームフィッシュ「シーバス」。この魚のすばらしさを全国のアングラーと共感し、いつまでも釣りが楽しめることを願って開催されるオールリリースのフォトコンテストです。 参加費は無料ですが賞品は盛りだくさん。JGFA会員でない方もご参加いただけます!

シーバスC&Rフォトコンテスト
《シーバスC&Rフォトコンテスト参加要項》
  • 【主催】:
    NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)
  • 【開催期間】:
    2019年10月1日~11月30日
    ★期間中に何回でもエントリーできます!
  • 【開催ブロック】:
    (1)北海道・東北・信越(2)関東・中部
    (3)北陸・山陰(4)近畿・山陽・四国
    (5)九州・沖縄の5ブロック
  • 【対象魚】:
    スズキ類
  • 【ルール】:
    IGFAルールとし、オールリリース。危険防止、魚体保護のためにバーブレスフックを推奨
  • 【審査基準】:
    尾の叉長とします。(1cm単位。端数切捨て)
    期間中においてルアー、フライ部門とも個人の最大叉長のもの1尾をエントリー。
    (地区が異なればそれぞれにエントリー可能とします)  
    ★同叉長の場合は、釣った日の早いほうを優位とします。
  • 【釣法】:
    ルアー部門(ブロックごと。男性、女性、ジュニアの区別あり)
    フライ部門(ブロック別なし、男性、女性、ジュニアの別なし)

エントリー方法など、より詳しい内容は、下の赤いボタンからどうぞ。

昨年のエントリー数は50件。期間中に報告された釣果は合計451尾。そして、全国No.1は大分県大野川で釣られた叉長87cmでした !! 餌を沢山食べる秋になると、アタリの出方もガツンと大きくなり、腕がパンパンになる程パワフルな引きを楽しむ事が出来るようです。 シーバスが掛かった時に、いかにして寄せて釣り上げるかのドキドキ・ハラハラ感も醍醐味とも。是非、この機会にコンテストへ参加してみてはいかがでしょうか。

情報元:[JGFA]NPO法人ジャパンゲームフィッシュ協会

(編集部:小田)


ボーターズの読者になる