『ジャパンフィッシングショー』は『釣りフェスティバル』に名称が変わりました!

2019年06月20日 (木) 14:00

2020年1月17日(金)~1月19日(日)にパシフィコ横浜にて開催予定の『ジャパンフィッシングショー2020 -in YOKOHAMA-』『釣りフェスティバル』へと名称が変わりました。 国内最大級の釣りイベントとあって、毎年多くの来場者で賑わいを見せています。新製品がいち早く体感できるので、釣りファンにはたまらない3日間になりそうですね。

釣りフェスティバル
《釣りフェスティバル2020 開催概要》
  • 【会期】:
    2020年1月17日(金)~19日(日)
  • 【開催会場】:
    パシフィコ横浜 展示ホール
    (神奈川県横浜市西区みなとみらい 1-1-1)
  • 【開催時間】:
    1月 17日(金)
    9:00~12:00 プレビュータイム
    12:00~18:00 一般公開
    1月 18日(土)9:00~17:00 一般公開
    1月 19日(日)9:00~17:00 一般公開
  • 【入場料】:
    当日 1,500円 / 前売 1,300円
    ペアチケット 前売 2,400円(EMTG 電子チケットのみでの販売)
    ※高校生以下無料(高校生は学生証をご提示ください。)
    ※70 歳以上無料(年齢を確認できるものをご提示ください)
    ※障害者手帳をご提示いただいた方とその介護者(1名)は無料です。

現在、出店募集もしています。出展社様にとっては業界最大級のビジネスチャンスになりそうですね。
詳細は下記ボタンよりご確認ください。

尚、釣りフェスティバル 公式twitter公式facebookでも情報が随時更新されていますので、 こちらもチェックしてみてくださいね。

釣りファン期待の新製品の場に加え、釣り未体験の方にも広く釣りの魅力を肌で感じてもらえるように、「釣りのリアル体験」などのイベント等、いろいろと考えられていますよ。 次回開催が今から待ち遠しいですね!

情報元:『釣りフェスティバル』オフィシャルサイト

(編集部:小田)


ボーターズの読者になる