本日発売!ボート倶楽部/Kazi 12月号(舵社)

2018年11月05日 (月) 17:00
カテゴリー

ヨット・ボートの専門誌を発行している舵社より『ボートクラブ』『Kazi』の最新号が発売されました。

ボート倶楽部・Kazi12月号
今月の『ボート倶楽部』特集は、「国産フィッシングボートを見極める 26フッターの実力」です。 2012年9月号の特集で、23~24フィートクラスの国産フィッシングボートを比較した企画が好評だったこともあり、今度は26フィートクラスでの比較を実施。比較する3艇は同じクラスながら、 デビュー時期も違えば、艇体もエンジン仕様も異なり、三艇三様の個性を持つ。それぞれの魅力を持った26フッターの実力をご紹介。その他、「釣り×カレー=?」と気になる記事も。どのような式になるのでしょうか?

そして『KAZI』の特集は、「国際レースやインカレで実績を残す 小松一憲のコーチングメソッド」。 470級とソリング級でオリンピック日本代表となった小松一憲氏。その後は、オリンピック候補選手や代表選手、大学生セーラーの指導にあたり、多くの実績を残しています。その指導哲学と方法論を紹介。
また、別冊付録には「空から見る!三河湾&伊勢湾マリーナガイド」も!!アプローチ方法や周辺の景色など、ヨット、ボート遊びに役立ちそうですね。

ヨット・ボート情報満載の『ボートクラブ』『Kazi』は全国の書店にて本日発売です。

情報元:舵社

(編集部:小田)


ボーターズの読者になる