低周波とAスコープを活用して人気のタチウオ釣り!!【Furuno Style】

2018年08月07日 (火) 07:00

魚探映像からどんなことが解り、どんなことが推測できるのでしょうか?
『Furuno Style』では、魚に逢うためのヒントをフルノフィールドテスター小野信昭氏が教えてくれています。

さて、今回のターゲットは、「タチウオ」。群れを形成し、泳ぎが遅いタチウオは魚群探知機にて捉えやすい魚のひとつです。
特に、タチウオのようにコマセを用いない釣法(魚を寄せることができないような釣法)の場合、釣果に結び付けるカギは、「低周波の魚群反応」 そして「Aスコープの表示」からボート直下に魚群がいるか確認すること。この2点だそうです。

より詳しい説明は下のリンクからどうぞ。

タチウオはエサ釣り、テンヤ釣り、ジギングなど様々な釣法でねらえる人気ターゲット!! 小野さん伝授のポイントを参考にみなさんも釣り上げてみてくださいね。

情報元:Furuno Style:魚探を使った釣りの楽しみ方

(編集部:木村)


ボーターズの読者になる