【海保】緊急時つなぐだけでエンジン起動!! バッテリージャンプスターター

2018年08月06日 (月) 07:00
カテゴリー

漂泊中のプレジャーボートにおいて、「エンジンを再度かけようとしたところバッテリーが上がってかからない!!」 という事故が発生しています。このような状況のとき、ジャンプスターターを持っていれば、一時的にバッテリー上がりを解消できます。

ちなみにジャンプスターターとは、バッテリーが上がった際にエンジンを始動させるための機器です。 最近ではバッテリー上がりだけでなく、商品によってはスマホ充電用のモバイルバッテリーとしての機能や、災害などの有事の際にも活躍が期待できます。船だけでなく非常時の備えの為に購入を考えるのもいいですね。

あくまでジャンプスターターは応急処置の役割です。バッテリーが上がらないよう事前にバッテリーの特性を理解しておくことが一番大切です。下記のワンポイントアドバイスもお忘れなく。

  • 出港前には必ずバッテリーのチェックをしましょう。
  • バッテリーは消耗品です。2~3年での定期的な交換を行いましょう。

情報元:第八管区海上保安本部

情報元:海の安全情報

(編集部:木村)


ボーターズの読者になる