【スズキ】大型の新型船外機「DF325A」を発表!

2018年01月31日 (水) 07:00
カテゴリー

 1月20日(土)~28日(日)にドイツで開催された「ドゥッセルドルフ国際ボートショー」にて、スズキが新型船外機を発表しました!スズキの海外サイトでは製品ページが公開されていますよ。

 以下、ニュースリリースです。

スズキ株式会社は、1月20日~28日にドイツ・デュッセルドルフで開催されている「デュッセルドルフ国際ボートショー」において、大型の新型船外機「DF325A」を発表した。

「DF325A」は、当社船外機のフラッグシップモデル「DF350A」と共通の二重反転プロペラなどの最新技術を備えた大型船外機である。最大325馬力の優れた出力性能を発揮し、レギュラーガソリンで幅広い用途に使用できる。ハイオクガソリンに比べ一般的なレギュラーガソリンで使用可能な高出力モデルを追加することで、より多くの国や地域のお客様にお使いいただけるようにした。

※オクタン価91以上に相当

「DF325A」は日本で生産し、2018年春よりアジア、中南米を中心に、欧州、日本など世界各国で順次販売していく。
デュッセルドルフ国際ボートショーには、この他に「DF2.5」から「DF350A」まで、30モデルの船外機を展示する。


  • 新型船外機「DF325A」の主な特長
    • レギュラーガソリンで使用可能な、最大出力325馬力を発揮するコンパクトな新型4ストロークV型6気筒エンジン(排気量4,390cm3
    • スズキ独自の二重反転プロペラ「スズキ・デュアルプロップシステム」
    • スポーティーで躍動感のある先進的なスタイリング

情報元:スズキ株式会社

情報元:Global Suzuki MARINE(海外)

(編集部:新海)


ボーターズの読者になる