シーバード39か所目の拠点が広島・太田川に誕生!

2017年04月18日 (火) 07:00
カテゴリー

 水上オートバイを用いた地域貢献活動を行う『シーバードジャパン』。4月15日(土)に全国39か所目、広島では2か所目となる拠点「シーバード広島・太田川」が誕生しました!

 シーバードのニュースは久しぶりですね。当日、開所式の会場となった広島観音マリーナでは「第32回広島ボートショー マリン・グラン・フェスタ2017」も行われており、シーバード仕様の水上オートバイに見入っている来場者もいたそうですよ。多くの方にシーバードを知って貰う良い機会になったのではないでしょうか?

 シーバードというと、救助や水辺が楽しくなるような活動をイメージしていましたが、「シーバード広島・太田川」の小林つとむ代表によると、ルールを知らないライダーや身勝手に走行するライダーをなんとかしようというのが、今回設立に至った理由だそうです。

 ルールを守って楽しんでいるライダーの為にも、遊べる場所がこれ以上減ってしまうのを食い止めて欲しいですね。ライダーの皆さん、是非ご協力を。

情報元:シーバードジャパン

(編集部:新海)


ボーターズの読者になる