【ボーターズ勉強会】水上バイク航行区域の疑問 調べてみました!

2017年01月24日 (火) 07:00

 水上バイクで遠出をしてみようと思った時、どこまで行くことができるのか。皆さんは正確に答えられますか?

 特殊小型の免許を持っている方でも正確に答えるのは少し難しいのではないかと思います。水上バイクの航行区域は下記のように規定されています。

『沿海区域 ただし、安全に発着できる任意の地点から15海里以内の水域のうち当該地点における海岸から2海里以内の水域及び船舶安全法施行規則第1条第6項の水域内の陸岸から2海里以内の水域に限る。』

 …そんな風に書かれても、すぐには頭に入ってこない!
となったボーターズ編集部では、水上バイクの航行区域について、自分たちの勉強も兼ねてまとめてみる事にしました。

 上記の規定を図入りで分かりやすく解説する他、きっと知らない人が多いであろう以下の点について調べました。

  • 5km離れた島に水上バイクで行っていいのでしょうか?
  • 海岸から2海里のエリアを走れば水上バイクで本州一周できる?
  • 母船があればもっと自由に航行できる?

 全ての疑問を明確にできた訳ではありませんが、少しでも水上バイクに乗られる方々の参考になれば幸いです。今回の調査に関して、丁寧にご回答くださった日本小型船舶検査機構様、ありがとうございました。

(編集部:新海)


ボーターズの読者になる