【ヤマハ】4ストローク船外機 「F25G」 新発売!軽量・コンパクトを追求

2016年12月23日 (金) 07:00
カテゴリー

 ヤマハ発動機株式会社より新型船外機のお知らせです。来年1月9日(月・祝)より、軽量・コンパクトを追求した4ストローク船外機『 F25G 』が発売れますよ!以下ニュースリリース(一部抜粋)です。

 ヤマハ発動機株式会社では、軽量・コンパクトを追求した4ストローク船外機「F25G」を開発し、2017年1月9日より発売します。
 「F25G」は、新たに設計した総排気量432cm3、直列2気筒SOHCのエンジンを採用。徹底した軽量・コンパクト設計を進め、当社の既存モデル(F25D)と比較して、約20kgの重量減、4ストローク船外機としては25馬力クラス最高レベルの軽量化を実現しました。
 また、バッテリーレス・フューエルインジェクションを採用し、卓越した始動性能を発揮するほか、新設計のキャリーハンドルやマルチファンクション・ティラーハンドル(F25GWHL)など、扱いやすさや操作性を向上させました。環境対応の面では、米国カリフォルニア州大気資源局(CARB)の2008年度規制値、米国環境保護庁(EPA)の2010年度規制値、欧州連合マリンエンジン規制値(EU marine emissions standards)をクリアしています。

≪ 主な特長 ≫
  • 軽量・コンパクト設計
  • 優れた始動性と加速性
  • 可変式トローリングシステムを採用
  • 幅広い用途に対応する仕様設定とオプション
  • 優れた操作性
  • 保管や運びやすさを追求
仕様 F25GWHL F25GEL F25GETL
エンジン形式 4ストローク 直列2気筒 SOHC 4Valbes
総排気量 432cm3
ボア×ストローク 65.0×65.1mm
プロペラ軸出力 18.3kW (25ps) / 5,500rpm
燃料供給装置 電子制御燃料噴射
舵角 左右45°
スタート方式 電動/マニュアル 電動 電動
チルト方式 マニュアルチルト マニュアルチルト パワーチルト
ステアリング方式 ティラーハンドル リモートコントロール リモートコントロール
(ハンドル:オプション)
推奨燃料 無鉛レギュラーガソリン
乾燥質量 62kg 58kg 64kg
トランサム高さ 551mm 553mm 553mm
発売日 2017年1月9日
メーカー希望小売価格※ 451,900円 454,800円 509,200円
販売計画 600台(年間/国内)
※価格は消費税抜き

情報元:ヤマハ発動機株式会社

(編集部:新海)


ボーターズの読者になる